イベント情報

見学会

住宅展示場とは違った、等身大のお客様の家をお借りして、お引き渡し前に公開する見学会。
自分の目で見て、触れて、体感してください。
ご質問には一級建築士のスタッフがお答えいたします。

1月13日(土)~14日(日)ビオトープの家 完成見学会@東大阪
自然と共生できる家

開催日時

2018年1月13日(土)~14(日)

開催場所

東大阪市

ご予約いただいた方に、詳細の行き方をご案内いたします。

ご予約はこちらから

生き物や緑といった自然と共存できる暮らしを求めた木の家が完成します。

小動物たちが小川や緑の中の自然で暮らせる環境「ビオトープ」のある家です。

「自然と共存するような暮らしがしたい。」

生活する上で最低限必要なもの以外、なるべく機器やテクノロジーには頼らないという住まい手さまのポリシーをできる限り叶えた家づくりを心掛けました。

ソーラーコムに決めていただいた一番の要因、中庭にビオトープをつくるという計画ができるかどうか。なかなか機会がないこういった仕事は、勉強しながら楽しく考えさせていただこうということでスタートしました。これまでの打ち合わせの中でも最も時間を割き、どうすれば自然と一体化した暮らしができるかをとことん詰めていきました。

まず部屋と中庭の間にぬれ縁をつくり、“ウチとソトを繋ぐ”空間ができました。

ビオトープは、元の土地にあった大きな石を活用して高低差を出し、盛り土とともに小川のせせらぎができるような形をつくりました。井戸水を引いてきたリ、雨水がオーバーフローしないような排水計画をしたり、手をいれなくてもそこにある草木や水が自ら生きていくような仕掛けです。

うさぎ、カメ、めだか、リス、小鳥といった小動物を生きていける環境になりました。

直接、家ともつながるので防犯対策もとっています。

部屋から雪見障子を通して眺めるビオトープが楽しみな家になりました。

ご予約はこちらから

資料請求はこちら
facebook twitter

イベントお申し込みはこちらから

WEBから申し込む

予約フォームメールはこちら

電話で申し込む

0120-6788-13

FAXで申し込む

06-6788-1085 専用用紙