家づくりの流れ

家づくりでは何をどのように進めていけば良いのでしょう?
何からはじめていいのかわからない不安を解消して、満足のいく家づくりのためにソーラーコムではお客さまに「知っていただく」機会を多く設けています。

「お客さまと共に創る」
ソーラーコムが積み重ねてきた経験と想いをまとめたスケジュールマップです。

ご相談・ヒアリング

無料
ヒアリング

ご相談・ヒアリング

  • どんな家があるの?
  • 自分たちが求めているのはどんな家?
  • どんな工務店、住宅会社があるの?
  • 予算はどのくらい必要なの?
  • 家の性能や素材は?
  • そして自分たち家族の暮らし方は?

家を建てるという大きな決断。納得がいくまでとことんお聞きください。
もちろん、相談したからといって契約を強いるようなことはいたしませんので、ご安心ください。

見学会・家づくり勉強会

無料

構造見学会・完成見学会

月に1度の割合で、見学会を開いて、ソーラーコムが
どのように家を建てているのかをご自身の目で
見ていただく機会を設けています。

家づくり勉強会

家のつくり方は誰も教えてくれません。
人生で一番高い買い物・・・家。だからこそ失敗は
許されません。
初めて家づくりを自分だけで勉強して行うことは
とても大変なことです。
ここは例えるなら「家づくりの学校」。
満足のいく家づくりのためしっかり学びましょう!

☆その他、実際にソーラーコムが建てた家に住んでおられる住まい手のお宅への訪問・見学・お話しを聞ける機会も設けています。

資金相談会~生涯使っても良い住宅予算が分かる~

無料

「現実」を見える化

家づくりは「想い」がもちろん大切ですが、現実にも目を向けましょう。
実際の家づくりにかかる予算はいくらなのか、建てた後の生活を考え無理のない予算づくりが重要です。
資金相談会では毎月の返済計画のシミュレーションだけでなく、お引越し費用から建物の登記費用や住宅ローンの手数料まで家づくりにかかる全ての費用を検討いたします。

その他「資金計画勉強会」(定員あり)も開催しています。

『ローンを組むのがはじめてだから、初歩的なことから教えて欲しい』
『頭金ってどれくらい用意した方がいいの?』
『ボーナス返済? 変動or固定? 何年払い?お得なローンの組み方は?』
『繰り上げ返済って、どのタイミングがいいのかなぁ?』
『子供の教育費も貯めないと…どうやって返済計画を立てたらいいの?』

開催日程はブログで

不動産会社ご紹介

無料

まずは再確認

これまでの振り返り、疑問点、不安要素が無いかどうかを確認していただきます。
家は建てて終わりじゃありません。建てた後が永く、家守りを行う工務店との間に、しっかりとした信頼関係が大切になります。

共感・納得したら

ソーラーコムの家づくりに共感・納得してくださったら「プランお申込み」

ソーラーコムが詳しい敷地調査や役所調査を行います。
その他、地域環境調査として日当たりや風通し、近隣建物の窓の状況などを正確に調べます。
プラン申込みの後に、ソーラーコム独自の「家づくり設計カード」にご要望を記入していただきます。

ご予算提示

家づくり設計カードを元にプランを作成し、お見積り書と一緒にご提案いたします。

設計・契約

プランとご予算にご納得いただけましたら、設計お申し込みをしていただきます。

お客様自身の夢を、ソーラーコムに託せるかどうかを見学会や家づくり教室などで充分吟味されてから、設計、お申し込みお願いしています。
じっくり考えて、ご家族で相談して決めてくださいね。

設計打ち合わせ・色決め打ち合わせ・見積り提示

設計打ち合わせ

ソーラーコムの設計は全ての要望をお聴きして、その上で何が大切かを考えて計画します。
家族の住まい方、居心地の良さと家づくりの夢を形にするため。時間をかけて何度も敷地に足を運び、隣地との関係を考え風を読み、太陽の動きまでも設計に反映させます。

色決めの内容

契約後は具体的な仕様や色決めを行ないます。

家づくりは人生で最大のお買い物。
うっかり忘れや言わずにあきらめてしまうなど、後で後悔することがないように遠慮なく伝えて、しっかりと打合せをしていきましょう。(平均的な打合せの回数は5回を目安としています)

  • 外壁の色や室内の床・壁・天井の色
  • 住宅設備(キッチン・お風呂・トイレなど)
  • 玄関ドア・窓廻りサッシなど
  • 家具を中心とした造作家具や収納回り
  • 外構や他の細かな部分

お見積り

打合せが進むと、設計プランの修正を行い、改めてお見積り書を提出します。
後になって「これは入ってません」とか、「追加になります」といったことがないようにしています。
打合せが進むと、設計プランの修正を行い再度お見積り書を提出します。

ご契約

設計プランと見積書が出来上がり、資金計画の予算割もできましたら、お家の建築請負契約を結びます。

建築請負契約の内容(いろいろなご説明と書類への記入をしていただきます。)

  • 工期の決定
  • 地鎮祭や着工日、上棟式、お引越しの日程の決定。
  • お支払い条件とお支払日の決定
  • 重要事項のご説明
  • 住宅瑕症担保責任保険申込書
  • 長期優良住宅申請書

代採祈願祭

家づくりの最高の思い出に

お客様の家づくりに使う木材の一部をお客様ご自身の手で伐採していただきます。
(ご希望制)

自然への想い

ソーラーコムでは、着工までの間に、50年、100年と永い時を経て育つ木、この大地の恵みによって家づくりができることに感謝して、伐採祈願祭を行っています。

着工・上棟・お引越し

  • 地鎮祭

    建築確認申請の許可が降りましたら、工事の着工になります。地鎮祭は床(とこ)鎮(しずめ)の地祭りといい、土地を清め、工事の安全と住まいの完成を着工前に祈願します。

    同時に建物の配置と設計GL(グランドライン)の現地確認をしていただきます。
    ポイント 大切なのは、ご近所の挨拶廻りです。
    工事関係者はもちろんですが、お客様も一緒に廻られると後の印象が違ってきます!
  • 着工式

    工事の着手前にはお施主様と施工パートナーとのお見合いと言える着工式を行います。
    スタッフ挨拶、施工パートナー挨拶と、お施主様からも一言ご挨拶をいただきます。
    お互いの顔を知っていただくことで、よりいっそうの信頼関係が生まれます。
  • 上棟

    家の形が出来上がる感動の一瞬です。御幣を取付け上棟式を行います。
    この時、場合によって会食なども行います。

  • 手形式

    上棟して暫くたってから、手形式を行います。伐採祈願祭で伐採していただいた大木を加工した梁に朱色の手形をご家族全員に押していただきます。いつも大変喜んでいただけるイベントです。
    (ご希望により行ないます)

    現場確認

    この時、同時に建物のスケール感や空間のつながりなど、また、目線の抜けと風の通りも確認しましょう。図面上では分かりづらかったことを、実際の現場で確認できる機会です。
  • 現場説明・確認

    建築確認申請の許可が降りましたら、工事の着工になります。地鎮祭は床(とこ)鎮(しずめ)の地祭りといい、土地を清め、工事の安全と住まいの完成を着工前に祈願します。

    同時に建物の配置と設計GL(グランドライン)の現地確認をしていただきます。

    チェック項目

    • 照明器具の取付場所&スイッチ、コンセントの位置
    • 棚のカウンターの高さ、奥行き
    • 手づくり家具の寸法
    • 外構工事や植栽の位置や大きさ
  • お引渡し式

    いよいよ完成!理想のマイホームの完成です。
    感動のお引渡し式はスタッフ全員が参加します。
    取扱説明とメンテナンス説明をさせていただき、いよいよお引越しです。
    新しい暮らしのスタート、おめでとうございます。
    私たち工務店とも、これから永いお付き合いの始まりです。
    お家のことはソーラーコムにおまかせください!
    ポイント

    お引越しの前にやっておくこと

    建物の表示登記や保存登記の依頼。
    住宅ローンの手続きをして金銭消費賃貸契約(金融契約)を銀行で行います。

定期点検・メンテナンス

これから永いお付き合いが始まります。1年、3年、5年、10年と定期点検にお伺いします。
10年以降はメンテナンス契約を結んでいただくか、随時訪問をお選びいただけます。

資料請求はこちら
facebook twitter

イベントお申し込みはこちらから

WEBから申し込む

予約フォームメールはこちら

電話で申し込む

0120-6788-13

FAXで申し込む

06-6788-1085 専用用紙