工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

新社屋建設に伴う、新規採用スタッフ募集のお知らせ!

建築家  伊礼智 さんが現在 新社屋の設計中。
来年3月完成!   新社屋へ本社事務所を移転します。
新社屋は、現・本社近くで東大阪市になります。( 最寄駅 : JR学研都市線放出駅 )

誰もが心地よいと思える事務所で、
一緒に仕事をしたい若いスタッフを募集します。

国産の無垢の木の事務所で、
伊礼智設計作法のテイストでi-worksや木の家づくりに携ってみませんか。

来年度の新卒の方、経験ある若い設計者の方などを募集しています。
インターンシップ・オープンデスクも歓迎します。( アルバイト料も支給します。)

模型つくりやパースの上手な方優遇します。
伊礼さんが好きな方、さらに優遇します。( 笑 )
タバコを吸わない方の応募をお待ちしています。( 喫煙される方はごめんなさい、笑 )

募集は、設計担当1名~2名、現場監理担当1名、広報企画担当1名。
完全週休2日制、年棒制。
保険・年金など完備。
応募は履歴書を送付ください。書類選考の上、面接させていただきます。

詳しくはお問い合わせください。
担当 : 代表 川口重行
mail  :  kawaguchi@solarcom.jp
TEL   :  0120-678-816  または  080-3030-6331 ( 川口 )

新年,仕事始め。

本日5日からソーラーコムの仕事始め。

朝礼では今年の目標を掲げ、社員皆んなで頑張って参ります。

本年の行動指針は、「利他の心」の徹底!

忙しさに負けず全員で徹底したいと思います。

 

今年も新年早々から土地探しのお手伝いが始まります。

年末に大阪北摂にて確認させていただいた2つの物件は、

日当たりも良くご希望の地域の土地。

早速年明けから役所調査や仲介不動産業者との交渉である。

 

思えば昨年も沢山の土地探しのお手伝いをさせていただきました。

大阪北摂では、吹田市、豊中市、箕面市、池田市などを走り回り、

3件の物件の土地取引に立ち会わせていただきました。

 

大阪市内でも鶴見区、東成区など、

大阪府下の摂津市、守口市、八尾市、大東市などを駆け回り、

周辺の地理にも更には詳しくなってしまいました。( 笑 )

 

建築条件付きでない土地探しはなかなか難しく、

初めて土地を探される方にとってはかなりハードルが高いものです。

我々工務店でも敷居が高いと言われることがありますが、

不動産屋のお店のドアを開けるのはさらに勇気が必要だったりしますよね。

 

そして、希望の条件に合った土地は逃げ足が早い。

不動産屋さんからは急がないと、、、などと決断を急かされる。

住宅建築の様に長い時間をかけて何度も確認しながら決めることなく、

瞬時に結論を出さないと気に入った土地を買うことは難しい。

、、、大変です。

 

今年も沢山の皆さんの土地探しのお手伝い、

お役に立てれば幸いです。

 

上方町家の会、、、延長戦。

 

先日の新大阪での上方町屋の会議。

久しぶりとあって5時間の会議では収まり切らず、

延長戦へと流れた。

 

新大阪駅ビルの地下「味の小路」へ、、、。

大阪名物「串かつ」のお店で延長戦の会議が始まった。

 

次回、今後の会の取り組みも決定。

それぞれの完成物件を観ながらの監督・大工の勉強会。

上方町屋プロトタイプ研究会、プロモーション研究会、、、

などなど、沢山あり過ぎて、早速 5月末に次回開催を決定。

 

忙しい中ですが、みんなで頑張りましょう。^^

 

 

上方町屋の会

今年二回目になる上方町屋の会の集まり。

今回も大阪で、いつもの新大阪の貸し会議室にて開催中です。

 

平成26年度の国土交通省による住宅ブランド化事業の募集発表を受け、

3回目の採択に向けて応募を実行します。

その作戦会議を打ち合わせているところです。

 

ブランド化事業は元々国産材の使用を普及させること。

この事が目的であったはずなのですが、

今回は一部輸入材の使用も認められたようです。

まだまだ普及が浸透したとは思えず、  何かの力が働いたのか?

国のやる事は理解に苦しみます。

 

ともあれ、

採択に向けて上方町屋の会の提案書をしっかりと、

まとめ上げなければなりません。

今日から社内は2人増。

産休、育休でお休みしていた2人が今日から復帰。

2人同時の復帰日となりました。

早く戻って欲しいとずっと願っていたので、

これで一安心。

ホームページの新着情報やブログも

これからはどんどん更新いたしますよ~。

また見てくださいね!

大晦日

大晦日の久しぶりのアップになります。

年末は昨日30日まで仕事があり忙しくさせていただきましたが、

これも消費税アップ、アベノミクスの影響でしょうか。

新年は6日が仕事始めになりますので、よろしくお願いいたします。

 

今年も残すところ数時間になり今年を少しだけ振り返ってみました。

今年は例年になく広範囲で木の家づくりのご依頼をいただきました。

大阪府下近畿圏で、北から南、東から西と本当に広範囲でした。

 

それも、柱や梁を見せる真壁現しの家から、

柱や梁を隠して見せない大壁の家。

太陽の熱を利用するOMソーラーの木の家。

熱と光発電のクワトロOMソーラーの木の家。

 

住まい手の皆さんと一緒に様々な家づくりが出来ました。

ありがとうございました。

 

特徴で分けると、傾斜地に建つスキップフロアーの家、

地下のある家、ハット屋根の家、

大屋根の家や狭小間口・3回建てなどなど、、、。

 

社内的には産休や育休のスタッフが多い中、

それを補う臨時のスタッフも頑張ってくれました。

また後継者となるべく新しいスタッフも4月から加わりました。

 

今年もいろんな方々に大変お世話になり感謝です。

またご迷惑をお掛けしたこともあったかとは思いますが、

改善改革を重ねて木の家づくりに邁進したいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。