工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

パッシブデザイン協議会

久しぶりの出張で、関東へ、、、。

埼玉、県北の本庄市でパッシブデザイン協議会主催の見学会&セミナーに参加してきました。

 

見学は埼玉の行列ができる工務店

小林工務店のモデルハウスである。

 

講師・ホストは、野池政宏氏、三澤文子女史、新建ハウジング三浦祐成代表

そして小林伸吾小林建設社長である。

 

話しの中でなるほどと納得したことがいろいろありました。

スマートハウスとは、、、   ネットワークする家電・ロボット産業!?

これは、ハウスメーカーなどが得意とする家・・・(システム)

 

パッシブハウスとは、

 決してハウスメーカーでは出来ないもの。

パッシブデザインとは、、、理論的には難しいことなのですが、

私は、、、きちんとシュミレーション、きちんと設計、きちんと評価・改善すること、と理解。

 

また、嬉しい!楽しい!大好き!

そんな家づくりをすることとである。と三浦さんがお話しされていました。

正に同感です。

 

いい家を見て、いい話しを聴き、充電できた一日でした。

暫く控えていた勉強出張を再開するきっかけになりそうです。