工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

omソーラーフォトコンテスト

福島、郡山で開催された全国会議の中で、住まいのフォトコンテストが開催され、受賞が発表されました。

グランプリは、、、これ!

入賞作品の中にも、同じような自然の中に建つomソーラーの家。
左上です。


思い出して自分の写真ファイルを帰阪後に見てみました、、、ありました。

そう、大阪府の河内長野市で3年前にお引き渡しさせていただいたSさま邸です。

工務店ソーラーコムはこのコンテストには参加できてなかったのが残念です。(仕事に追われつい、、、)

河内長野市のSさま邸のこの写真ならかなりいい線までいけたかも、、、ですね。

来年は是非とも参加したいものです。

OMソーラー全国会議②

久しぶりのブログ更新から2日目。

OMソーラー全国会議の2日目のご報告です。

特別講演は、山口県立大学学長で医学博士の江里健輔先生のお話し。

医療から健康を考えるには、

住まいの空気環境・自然換気を考えることが良いという。

正に、OMソーラーの得意とするところのお話しで大いに納得。

WHOのオタワ憲章での、健康を達成するための前提条件は八つ。

平和、住居、教育、食料、収入、安定した環境、持続可能な資源、社会的公正と公平、の八つの前提条件。

そして、衣・食・住 が健康に及ぼす影響が大きい。

特に、小さい子供や高齢者であればあるほどこの環境を整える必要がある。

現代では、衣・食 は足りているが、住はまだまだで家づくりに携わる我々に追うところが大きい。

鋭い指摘に納得でした。

更に、OM本部からの報告には更なる進化をOMソーラーに感じ、

また、全国のトップクラス工務店の木の家づくりの取り組み発表にも大変刺激を受けました。

大阪に帰って早速実行することが沢山有りまたまたスタッフに無理を言いそうです。

OMソーラー全国会議—in福島・郡山。

久しぶりの更新になってしまいました、、、。

何かきっかけが無ければ、なかなか更新復活は難しいものですね。(笑)

大阪を早朝に出発して、今、福島県郡山市に来ています。

年に一度のOMソーラーの全国会議が福島で開催されるためです。

3.11 以降、是非早い時期に東北地方での開催をとの想いが漸く実現されました。

一工務店、一個人として今何が出来るのかを、考える機会になればと想います。

防災、エネルギー、地域、といった重要なキーワードから、

消費税アップ直前の、住宅業界に相応しい会議にしたいですね。

今日から二日間、全国の工務店の経営者との交流を深め、基調講演を聴き、有意義な二日間なることでしょう。