工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

「今日のご相談」 自然がいっぱいの環境の中で暮らしたい木の家づくり。

都会の大阪で自然がいっぱいの住宅地に住みたい!

そんな夢を叶える家づくりのお手伝いが出来ると嬉しいです。

 

大阪で自然が残る地域は、

先ずは、北摂方面でしょうか?!

箕面市、池田市、茨木市、、、の山手。

眺望もいいですね。

 

東大阪では、生駒山、信貴山の麓の山裾の地域。

こちらも大阪平野の夜景が綺麗です。

 

南大阪では、富田林市、河内長野市、大阪狭山市など、、、。

勤務地などへのアクセスを考えると地域は絞り込まれます。

 

今回は北摂の箕面市が希望に近く夢を叶えられそうです。

土地探しのお手伝いは大好きなのですが、

建築士としての客観的なアドバイスがいつも難しく思います。

 

 

「今日のご相談」 土地探しからの木の家づくり。

今日も様々な土地探しのアドバイスをさせていただきました。

土地探しから家づくり、住宅購入を考える場合、

土地ありきの家づくりは間違ったゴールが待っている場合があります。

 

お目当ての土地にどんな家が建てられるのか、、、?

これは不動産屋さんの判断だけでは難しいのかも、、、です。

 

土地は不動産屋さんに探してもらう。

住宅、木の家は、建築士のアドバイスが必要になる。

 

間違った住宅購入をしないためには、

生涯の暮らしを考えた建築士の意見を聞くことが大切です。

 

人生の家計をシミュレーションし購入予算を決め、

少し土地が狭くなっても駅近くの利便性を求めるか、

広めの敷地で静かな環境の良い住宅地を求めるか、、、。

 

一生に一度の住宅購入ですから、

優先順位を決めて

しっかりと家族の生涯を考えることがいい家づくりの秘訣でしょうか。

大阪の工務店が開催する木の家の伐採ツアーLIVE6。

伐採ツアーの二日目は、あいにくの雨ですが森林組合の見学から始まります。

梼原町森林組合は、FSCの国際森林認証を団体として日本で最初に取得した森林組合です。

 

森の管理・間伐・造材、原木丸太集積、製材、乾燥、プレカットまでを、

一貫して木の家の木材を生産する日本を代表する森林組合です。

 

今回は見学のほかに構造材の検品測定の体験もご参加の皆さんにしていただきます。

工務店ソーラーコムでは、木の家の使用木材は全品検査を実施していますので、

今回のツアー工程に木材の含水率や強度を計るヤング係数の体験いただくことになりました。

 

きっと木の家づくりのこだわりを理解していただけることと思います。

ご協力いただいた森林組合のスタッフの皆さんに感謝です。

大阪の工務店が開催する木の家の伐採ツアーLIVE5。

五本の大木を皆さんで無事に伐採できました。

伐採でかいた汗を流すのは、、、

やっぱり日本の温泉ですよね。日本人ですから、、、。

 

その名も「雲の上の温泉」!

とある著名な作家さんが命名した「雲の上の温泉」です。

 

温泉を楽しんだ後は山の幸がいっぱいの農家民宿での夕ご飯。

きのこやいたどりは私のおすすめです。

 

勿論、高知名物のカツオのタタキも美味しいです。

さわち料理を味わいながらお酒も進み献杯返杯の繰り返しが続きます。(^-^)

 

大阪の工務店が開催する木の家の伐採ツアーLIVE 4 。

伐採場所に到着。

先ずは、伐採する4本の木を選別された間伐可能な木の中から

木の家のお施主さまにそれぞれ選んでいただきます。

 

神事の後、選ばれた大木を順番にチェーンソーで伐採するわけですが、

ここでも、記念になり記憶に残る儀式を行います。

それぞれ選ばれたお施主さまが大木の根元に”エイエイエイ”と斧を入れてからの伐採。

 

60年生の大木は高さが30メートルほど、、、

伐採時の倒れる様は大迫力!!!

皆さんにも是非一度体験していただきたいですね。

 

大阪の工務店が開催する木の家の伐採ツアーLIVE 3 。

工務店ソーラーコムの木の家の木材の故郷、、、

梼原町森林組合に到着です。

 

明日のお天気が芳しくなさそうなので、

到着後ひと休みして直ぐに伐採現場の山に入ります。

 

今回の伐採場所は、数ヶ月の赤ちゃん同伴ということで、

近くまで車で行ける山を森林組合さんにチョイスしていただきました。

山の皆さんに感謝です。

 

山の大地に根付いて60年の大木を伐採するにあたり大地の恵みに感謝し、

大地の神様に感謝する神事を執り行い伐採させていただきます。

感謝!

 

 

大阪の工務店が開催する木の家の伐採ツアーLIVE2。

高知空港に着きました。

これからマイクロバスに乗り愛媛県との県境にある梼原町森林組合を訪ねます。

生後間も無いお子さまもなんとか無事に飛行機をクリアーでき一安心です。

 

ここからは工務店の現場スタッフの納庄君運転の10人乗りのマイクロバスなので、

休憩を挟みながらのドライブ気分でユックリズムで出発進行です。

 

途中のお昼ご飯は、須崎の道の駅かわうその里でいただきます。

こちらの名物はTVでも紹介された“鍋焼きラーメン”

私は今日もいただきたいと思います。(^-^)/

 

 

木の家の伐採ツアーLIVE 1. 大阪から高知県梼原町へ。

今日から2日間、高知へ伐採ツアーに行ってきます。

今回は伊丹の大阪国際空港から飛行機で高知龍馬空港へ向かいます。

これから木の家をお建てになられる3組のお客さまをお連れしての空の旅です。

 

伐採する60年生の大木は今回はお仕事で参加できなかったSさまの分をいれて4本。

この伐採した丸太を製材してそれぞれの木の家の構造材として使わせていただきます。

 

記憶に残り、記念になる木の家のマイホームづくりなることを願っています。

多分、、、こんなイベント的な伐採ツアーを開催することは、

大阪の工務店ではソーラーコムただ一社とは思います。(笑)

それでは行ってきます。