工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

棟上げ・建て前・上棟見学会 & 構造の「ダブル見学会」

棟上げ・建て前・上棟見学会  &  構造の「ダブル見学会」を開催します。

建築家 伊礼智さん監修によるi-works の木の家。
大阪北摂の豊中市で上棟工事のため見学の機会を設けました。
開催日時は、3月3日土曜日、朝から建て方を開始します。
ご自由にご覧いただけます。

無垢の木材を使った i-works の木の家が二棟並んで建つ i-works タウン。
先行工事一棟目の i-works 1.0 S は、1.0より少し大きめサイズの4LDKタイプ。
10日前に棟上げが完了しています。
こちらも大工さんの工事中の様子をご覧いただけます。

今回、棟上げ工事を見学いただける二棟目は、i-works 1.0 標準タイプ。
朝から棟上げ工事を行い、夕方には上棟完了。

二棟が建つ i-works タウンだからこそできる絶好のダブル見学会です。
お見逃し無く !!!

 

弊社は良質の無垢の木材や木構造の骨組み木組みに拘った木の家を建てています。
伝統構法の長ほぞ込み栓の木組みも見どころのひとつですが、
こちらも先行している1.0 sで、施行中の現場をご覧いただけます。

上棟見学は足場の上にステージを設置していますので、
棟上げ作業中の様子をステージ上から見下ろして見学いただけます。
柱と梁を組み上げる方法、大工さんの動きもしっかりと確認することができます。

完成見学会やよくある構造見学会とは違い、家はどのように造られていくのか、、、。
この過程をしっかりと見ていただける二度とない機会ですのでお見逃し無く !!!

現場は中央環状線の北側、大阪府 豊中市 緑丘   になります。
詳細はイベント情報をご覧ください。
見学時の安全ヘルメットや手袋は現場に準備しています。

前もってご予約いただくのが最良ですが、
予約制ではございませんのでご自由にご来場いただいても構いません。
スタッフみんなでお待ちしています。

 

 

 

≪開催概要≫

◆日時        3月3日(土)    10:00~17:00

◆場所        大阪府 豊中市 緑丘 4丁目29-7

ご予約・お問い合わせは、イベント予約 または ☎0120-678-813 から

当日連絡先は、☎080-3030-6331 まで、お電話ください。

高断熱・省エネ・エコ住宅の断熱材のこと。

2018年2月6日

住宅に使われる断熱材は様々ありますが、
その断熱材、何でも良いという訳ではありません。

断熱材の何れを選ぶかという時、目的別・用途別で分けて優先順を考えるとわかり易くなります。
そこで、これまで実際の現場で実践してきたことを参考にお話しします。

先ず代表的な断熱材としてグラスウールがあります。
名前の通りガラスが原料です。
性能が良く安価という理由で最も使われている断熱材になります。

とは言っても私はこの20年以上使ったことがありません。
何故なら、やっぱりいろいろ心配や問題があると考えているからです。

グラスウールはそのままでは飛散しますので、健康上非常に問題です。
ですから製品としては飛散しないようにビニールで包んであり、包まれた状態で使用されます。

しかし万一、このビニールが破けたとしたらどうでしょう、、、。
切断して短くして使われたらどうでしょう、、、。

住宅はリフォームやエアコン後付けなど外壁に配管穴を開けて将来取り付けることもあります。
    (新築の場合でも切断したり穴を開けている建築現場を見たこともありますが、、、)
本来、建築業者は分かっているので破らないように注意をされるでしょう。

でも、建築の知識の少ないエアコン量販店の取付け屋さんは知らずに穴を開けてしまい、
グラスウールのビニールを破るか、、、。
怖いことです。

今日はここまでで、後日追記して参ります。
まだまだ書きたいことが沢山あります