工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

高断熱・省エネ・エコ住宅の断熱材のこと。

2018年2月6日

住宅に使われる断熱材は様々ありますが、
その断熱材、何でも良いという訳ではありません。

断熱材の何れを選ぶかという時、目的別・用途別で分けて優先順を考えるとわかり易くなります。
そこで、これまで実際の現場で実践してきたことを参考にお話しします。

先ず代表的な断熱材としてグラスウールがあります。
名前の通りガラスが原料です。
性能が良く安価という理由で最も使われている断熱材になります。

とは言っても私はこの20年以上使ったことがありません。
何故なら、やっぱりいろいろ心配や問題があると考えているからです。

グラスウールはそのままでは飛散しますので、健康上非常に問題です。
ですから製品としては飛散しないようにビニールで包んであり、包まれた状態で使用されます。

しかし万一、このビニールが破けたとしたらどうでしょう、、、。
切断して短くして使われたらどうでしょう、、、。

住宅はリフォームやエアコン後付けなど外壁に配管穴を開けて将来取り付けることもあります。
    (新築の場合でも切断したり穴を開けている建築現場を見たこともありますが、、、)
本来、建築業者は分かっているので破らないように注意をされるでしょう。

でも、建築の知識の少ないエアコン量販店の取付け屋さんは知らずに穴を開けてしまい、
グラスウールのビニールを破るか、、、。
怖いことです。

今日はここまでで、後日追記して参ります。
まだまだ書きたいことが沢山あります

カテゴリ 4.住宅・家づくり・建築.

solarcom の紹介

ソーラーコムは国産材の木材を使った木の家を建てています。一生に一度の最大の買い物になる家、しっかり勉強して家づくりを考えましょう。ソーラーコムではその為の家づくりセミナーをグランフロント大阪で開催しています。セミナーの日程や見学会イベントの日程もお知らせしますので、ぜひ皆さん、ソーラーコムのLINE@アカウントをよろしくお願いします。https://line.me/R/ti/p/%40zfi0136f