スタッフ日記

ソーラーコムのお家一覧

見つけました。

こんにちは。

今日ホームセンターでこんなものを見つけました。

↓これ

 

「Pid」という室内物干しワイヤーです。

普段はボックスが壁についていて、物干しとして使いたいときだけ、

ワイヤーを引っ張りだすしくみ。

なんとグッドデザイン賞を受賞しているそう。

お客様からよく室内干しをつけたいという希望を伺いますが、簡易なもので

場所をとらないという点ではなかなか使えそうですね!

耐荷重が10kgまでなので、あまりたくさんは干せませんが、

物干しをあまりつけたくないような場所にはいいですね。

 

うちにも1台ほしいなぁ 笑

 

設計 池田

 

 

ソーラーコムの注文住宅にも工夫がいっぱいです

完成見学会が近日開催♪

5月31日(土)&6月1日(日)
大阪市東淀川区にて♪
詳しい情報はこちらから↓↓

老前整理

「老前整理」という言葉を聞いた事がありますか?

私は以前にテレビで耳にしました。

 

生前整理・遺品整理とは異なり、働き盛りの方が体が動く内に、老いに備えて身の回りの物を整理し、住空間と心をスッキリさせる事です。

押入れの高い所や奥の物を取ろうとする時は、とても危険です。

必要な物が高い所・奥にあり、不必要なものが下や手前にある事により、怪我をしてしまうかもしれません。

ですから、体が動く内に少しずつ不必要な物を処分・整理しましょう。

 

リフォームや減築も「老前整理」の一部ではないでしょうか?

弊社でも、お子さん達が家庭を持ちご夫婦のみになられた方の、リフォームや減築相談があります。

ご夫婦のみで、日々不安な面も多くあると思いますので、より快適に&安心できる住空間で生活する事は、精神状態も快適にすると思います。

 

まずは一度、身の回りの整理から始めてみて下さい。

 

 

本村

 

 

ソーラーコムのリフォームってどんな感じ・・・?
平屋建てにしたお家も・・・♪
どうぞゆっくりご覧ください。

 

育児動線

数日前、子供のうんちがたくさんオムツから漏れて大慌て!

服も汚れ、子供自体も汚れ、

お風呂で子供洗ってリビングで着替え、

お風呂で服洗って、汚水をトイレへ流し、洗濯機で洗濯。

 

お風呂とトイレがすぐ近くで助かりました。

小さな家に住んでいて助かりました。

 

子育て世代の家は、トイレとお風呂を近くにしよう。と、

心に刻みました。

 

設計 藤本

 

 

お家の動線は家庭それぞれ。
自分の家にはどんな動線があっているのか・・・?
設計者じゃなくっても勉強すれば理解できる!

勉強方法はこちらまで・・・↓

道は家のようにはいかない

「そうだ、高知に行こう。」と思ったら、ソーラーコムまで。

 

育休から復帰してからは、完全自転車通勤の私。

 

朝、通勤、通学ラッシュなのもあり、みんな結構自転車を飛ばしていて、
たまにぶつかりそうになってヒヤッとすることも・・・。

最近、つくづく思います。

 

「日本の道って狭いなぁ・・・。」

 

ここ一方通行でしょ?と思うくらい狭い道もそうじゃなかったり。

アメリカなど、車道が広い国の人から見たら、きっとビックリすると思います。
「こんな道通れるの?」って・・・。

 

狭い道でも、家みたいに、広く見せられる工夫があればいいのに・・・。
なんて思いますが、道の狭さは物理的なものなので、さすがに無理ですよね(^_^;)

 

打矢

 

 

実際よりも広く感じるのはなぜ?

完成見学会が近日開催♪

5月31日(土)&6月1日(日)
大阪市東淀川区にて♪
詳しい情報はこちらから↓↓

KY

今回のお話は「KY」について。

「空気読めない」の事ではないですよ(古い)!

 

「KY」とは危険(K)予知(Y)の略語で、現在の状況から、予想される危険を察知し、

それに気をつけて危険を回避する事をいいます。

大きな建築現場や土木工事の現場では、作業前の朝礼時にこれを活用し、

お互いに危険が潜む箇所を指摘して、より安全な作業ができるよう勤めています。

 

しかし工事現場はもちろんですが、日常生活にも色んな「危険」があります。

「KY」を意識することで、事故に会う確立はぐーんと下がると思いますので、

皆さんご活用して下さい。

 

そんな中、最近特に気になるのが、夜間の自転車の非点等走行。

あれは本当に危ないと思います。

車を運転される方なら良く分かるかと思いますが、全然気づけない時もあります。

 

ライトを付けると重くなって面倒なのかも知れませんが、「車に気づかれず

はねられる」という「KY」ができれば、絶対しないと思います。

もし身内や知人にそんな人がいたなら、注意してあげてください。

 

「空気読めない」と疎まれるかも知れませんが、こっちの「KY」のが

よっぽど大事です!

工務 納庄

 

 

ソーラーコムの施工は「KY」で徹底管理!
本日の木の家の施工状況はこちら↓

木の香り

先日、とある営業の方が来社された時に、開口一番に「木の香りがいいですねぇ~」と

おっしゃって頂きました。

 

当社は「無垢の家 スタジオ」に所々木材を使用しております。

木をたっぷり使った、弊社で施工された方の木の家は、さぞかし木の良い香りが

する事でしょう。

 

木の香りは、リラックス効果があり人のこころに安らぎを与えてくれます。

また、悪臭を消す働きもあるそうです。

 

是非、当社の見学会や無垢の木の家スタジオにお越しになって、木の香りを実感してみて下さい。

 

本村

 

 

木の香りがする♪ソーラーコム 無垢の家スタジオはこちら♪

〒577-0061
東大阪市森河内西1-18-2
株式会社ソーラーコム
TEL/0120-6788-13

詳しい情報はこちらからどうぞ↓↓

K様と梼原町伐採ツアー

快晴の元、川西市で建設予定のK様と梼原町伐採ツアーに来ています!

 

梼原町森林組合の方に山の説明を受け、この木がどの様に育ったかを真剣に聞かれていました。

 

山の神様にお参りし、木を使わせていただくことを祈祷し、伐採へ。

 

伐採する木に斧を入れ、伐採。

 

伐採後は創造工場の見学と森林組合の方にレクチャーしていただきます。

 

 

 

伐採ツアー  工場見学。

伐採のあとは、梼原町森林組合創造工場にて工場見学とレクチャー。

 

梼原町森林組合の取り組みや、木材についての講義を聞き、木の香りする工場見学へ。

 

見学のあとは町内の木造橋などの見学。
一日フルに使っての弾丸ツアーとなりました。
あとはカツオのタタキを食べて帰るだけ。

 

 

 

設計 八木

 

 

 

 ◆各種住まい教室開催中

場 所:ソーラーコム 無垢の家スタジオ
時 間:13:30~15:00
参加費:無料
キッズスペースもございますので、お子さまと一緒のご参加もお気軽に♪

詳しいご案内は↓↓

木のおもちゃ

昔からある木のおもちゃ。積木やおままごとセット、手押し車など・・・今は沢山の種類が増え、形や色も豊富になりました。

なぜ幼児には木のおもちゃがいいのでしょう?

幼児期に、木をはじめとする自然素材に多く触れることは、その後のお子様の安定した豊かな心の成長・思考に良い効果があるといわれています。

シンプルで飽きのこないデザイン、丈夫で長持ち、適度な重みがある事も理由ではないでしょうか。

 

写真は、我が家にあるお気に入りの木のパズルです。

一点一点手作りのおもちゃだそうで、義両親が気に入ってプレゼントしてくれました。

最初は難しそうでしたが、子供はすぐに覚えてしまい、短時間で完成させます。

このおもちゃで動物の名前も覚えましたし、パズル好きにもなりました。

 

しかし、4歳にもなりますと、プリキュアという強敵なおもちゃが現れましたので、この木のおもちゃはオブジェと化しております。。

 

本村

 

 

東大阪から家づくり情報を発信しています♪♪

〒577-0061
東大阪市森河内西1-18-2
株式会社ソーラーコム
TEL/0120-6788-13

詳しい情報はこちらからどうぞ↓↓

いきなりフル回転

お久しぶりです。設計の藤本です。

今月から育休より復帰し、さっそくいくつか物件のプランをしています。

お施主さまに、この家に住みたい!!と思ってもらえるよう、

頭をフル回転しています。

また、育児する視点からも気づいたことなど、ブログに書きたいなと思います。

 

 

ウッドマイルズと日本の森林

木材の産地から消費地までの距離をウッドマイルズと呼んでいます。

建築物に使用される木材の輸送距離を短縮し、輸送エネルギーの削減や地域材需要の活性化を目指すための言葉です。

ソーラーコムでは輸送エネルギーの少ない地域材を使い、環境保全に取り組んでいます。

お施主様や木の家を検討されておられる方を、高知県梼原町へお連れする取り組みを行っているのも、その一環です。

国産の木の家がなぜ今重要なのか、様々な側面があります。

 

健康のため、環境のため、

 

日本の国土の7割は森林であることは有名ですが、他国と比べ、自国の森林資源をほとんど使えていないのが、大きな問題です。

これほどの森林を保有しているのにも関わらず、消費量の7割を輸入しているのが日本です。

国産材の木の家を広めることに特化しているソーラーコムでは、ウッドマイルズの意識に限らず、

次世代に豊かな森を残すため、多くの国産資源を活用していくことを続けていかなければなりません。

限界を迎えている植樹・植林を促すためにも、今、元気に育っている森林資源で木の家を作り続けたいです。

川口大貴

 

 

ソーラーコムがつくる木の家

完成見学会が近日開催♪

5月31日(土)&6月1日(日)
大阪市東淀川区にて♪
詳しい情報はこちらから↓↓