工務店社長日記

ソーラーコム社長ブログ

光と風、子育て世代の木造注文住宅

木造注文住宅の、お引き渡し前、「完成見学会」を開催します。


兼ねてから工事施工中の「家族の皆の絆を大切にする家」をコンセプトの木の家が枚方市に完成いたします。

つきましては、お施主様のご了解の下、お引き渡し前 完成見学会を開催させていただくことになりました。

開催日は、9月16日(土)・17日(日) と 9月23日(土)・24日(日)の4日間開催となります。

更に24日(日)はお近くのOBホームオーナー様宅バス見学会も同時開催いたします。

限られた敷地面積で快適に暮らすアイデアの数々を、木造注文住宅をお考えの皆様の参考にして下さい。

 

見どころを紹介します。

★“暮らし”の長持ちを考えた「木造ドミノ」
 子供が小さいうちは2階をひとつの大空間にして、のびのび遊ばせてあげたい。
 成長したら、間仕切り壁をつくったり、ドアを取り付けたり、プライベート空間を
 増やしてあげたい。
 そしていつか、夫婦だけの時間が戻ったら、また大空間に戻して、趣味の時間を
 過ごそうか・・・。
 木造ドミノは、そんな家族の成長に合わせて、暮らしを変え続けることができる
 家づくりです。

★ウッドバルコニーはこの家の顔です!
 左官仕上げの外壁のアクセントになるウッドバルコニー。
 2階のフリースペースともつながって居心地もGood!

★キッチン・ダイニングからの眺め
 小上がりのくつろぎスペースや、家の前に広がる公園の風景、景色、子供
 たちの様子が一望できるように設計しました。

★最も居心地のいい場所
 お昼寝や読書、来客にも使える小上がり畳コーナー。
 吹抜けからは陽の光がふりそそぎます。
 家族が自然と集まる、小さくても心地いい、小上がり畳とつながる縁側
 ウッドバルコニー。

★OMソーラーのある家
 夏はいつも新鮮な空気。
 冬は、どこにいても家中ほんのり温かい暮らしが家族を健康にしてくれます。

★まわりが家に囲まれていても快適
 隣家の状況、光や風の入り具合を徹底的に計画。
 家づくりの基本で、一番大切なことです。

★こだわりのモザイクタイルが魅せる造作カウンター
 焼きムラのある優しい風合いのモザイクタイルを1枚1枚ていねいに貼って
 仕上げました。

★ご主人の小さなお楽しみ♪
 スペースを利用した掘り込みカウンター。読書やパソコンなどリラックス
 タイム♪
 ロールスクリーンで目隠しできるご主人のミニ書斎です。

★玄関まわりのゴチャゴチャは土間収納で一発解決!
 ベビーカーや傘、季節物の靴、コート類もガバッと収納できる優れもの!
 来客がある玄関は、いつもスッキリさせておきたいですよね。

★家族のものは1ヶ所に集積
 家族全員分のたっぷりウォークインクローゼット収納♪

 

下記のイベント予約フォームまたはお電話(0120-678-813)よりお気軽に

お申込ください♪     

          ↓↓ ご予約はこちらから ↓↓ 

    

お電話・FAXでもお問い合わせください♪

 

木造ドミノ住宅の第1棟となる、「家族全員の絆を大切にする家」の完成見学会に、ご参加お待ちしています。
 

猫と暮らす光庭のあるついの住処 完成見学会

末は大阪市の駒川でお引き渡し前の建物完成見学会を開催します。
北東角地の立地ながら、南側にはお隣の建物が隣接している近隣状況。
そのなかで光を取り入れ、風を通したいというご要望を叶えるため、光庭パティオを採用しました。

 

内と外を繋ぐ光庭はウッドデッキで仕上げ、インナーとしての役割りも持ちながら寛ぎの空間ができました。
リビングとひのきの無垢板張り仕上げの浴室とを繋ぐ空間でもあり、住まいの中心と言えます。

リビングなど室内には大工手づくりの造作家具が沢山あります。
一つひとつの家具をお施主様と一緒に考え、暮らしに合わせた造作家具が出来上がりました。

造作家具の天板や見切り材にはブラックチェリーを採用、オスモ塗料で仕上げています。
杉の柾目板とブラックチェリーの色合いが丁度良い仕上がりとなっています。

 

角地で建ぺい率70%の敷地に、ほぼ境界いっぱいに建物を配置していますが、
風を通し、視線を遮る木製の面格子を沢山設置しています。

東面の道路側には木格子の塀を設け、北面の道路に面する玄関前には可動式の面格子建具を設置。
一階の窓には、外壁の色合いに合わせたオスモ塗料で仕上げた木製の面格子を設けています。

玄関ポーチは、木製デッキ仕上げとしました。
耐久性の高いイペ材の木製板張りと大谷石の組み合わせになります。

 

大谷石の質感とイペ材の組み合わせ、さらに豆砂利コンクリートの洗い出し仕上げのアプローチ。
玄関回りの仕上げの出来栄えが素敵な自信作になりました。
今後もこのような組み合わせをお施主様に採用していただけるようにお勧めしたいですね。

外装壁面の仕上げは、工務店ソーラーコムの定番になりつつある寒水入りカラーモルタル掻き落とし仕上げ。
明るいベージュ色の掻き落しと面格子の明るいパイン色のオスモカラーの調和でお施主様にも満足いただけそうです。

 

このように見所満載の完成見学会ですが、皆様の家づくりの参考にしていただけると幸いです。

今回は事前予約制になっていますので、ご来場の皆様のご予約をお願いいたします。
ご予約ください。

 

    

お電話・FAXでもお問い合わせください♪

 

ペットの猫と暮らす注文住宅「木の家」建物見学会 — 開催。

大阪市東住吉区で建築中の注文住宅「ペットの猫と暮らす家」が上棟後の大工工事が順調に進み、構造見学会を開催する運びとなりました。

 

ご報告が遅くなってしまいましたが、今週末 3月11日 (土) の1日だけの開催になります。

限られた時間ではありますが、皆様のご来場をお待ちしています。

 

猫や犬などペットと暮らす住まいづくりは様々な設えが必要になるのはご存知の通りです。

単にキャットウォークなどを造れば良いというものではありません。

キャットウォークの作り方にもネコちゃんの性格に合わせて作ることが必要です。

 

そのためには、大工さんの工事に合わせて下地を作ったりすることが必要になります。

 

また、こちらの住まいは、お施主様の終の住処ということからの設えもありますので、合わせてご見学いただけたらと思っています。

 

ご来場の前にはお時間などご連絡いただけたら嬉しいです。

お待ちしています。

 

詳細案内はこちらをご覧ください。

 

設計/プランの考え方セミナーを開催しました。

2017年最初の設計プランの考え方セミナーは、

リニューアル版のパワーポイントを使って開催させていただきました。

午後1時から4時までの3時間という長丁場でしたが、

ご参加の皆様からのご質問も有りながらの充実の3時間でした。

 

2時間半が私からの考え方のお話しをさせていただき、30分は質問タイム。

 

切り絵キットは作り方をご説明して宿題としてお持ち帰りいただきました。

 

間取りの考え方、日本の四季を家の中に取り込む気持ちのいい空間の作り方、

基本的な考え方、鉄則をお話しして、ご自身の暮らし方にアレンジしていい住まいに

なる家。

 

応用力と絶対に守ってもらいたい考え方を勉強していただけたと思います。

 

勿論、OMソーラーの詳しい話も沢山お話しできました。

 

グランフロント大阪でのセミナー会場は、お子様が参加できませんが、

この設計プランの考え方セミナーは、ソーラーコムの無垢の家スタジオで開催しますの

で、お子様同伴でも参加いただけます。

 

今回都合が合わなかった皆様も、次回は4月に開催しますので、

ぜひご参加ください。お申し込みをお待ちしております。

 

4/16(日)永く住み続けられる住まい「設計/プラン計画セミナー」
                       永く住み続けられる住まいをつくるには

 

開催日時: 2017年4月16日(日)13:00~

開催場所:  ソーラーコム 無垢の家スタジオ

家づくり「設計/プラン計画セミナー」

現在、好評いただいているグランフロント大阪で開催しています

「家づくり計画セミナー」は従来通り開催して参りますが、

以前から、工務店ソーラーコムの無垢の家スタジオで、

不定期に開催していた「設計/プランの考え方」教室を一新して、

年4回程度の定期開催に切り替えて開催して参ります。

 

家づくりで、設計/プランの考え方を基本から学べるセミナーは

殆んどありません。

 

よく見かけるのは、参加の後に営業的なことがあるものや、

資金計画から入るプラン勉強会です。

 

このような勉強会とは一線を画して、

素人の消費者様が自分で考えることのできる

設計/プランの勉強セミナーとなっています。

 

 

「家づくり計画セミナー」では時間不足で、

設計/プランのお話しが殆んどできていませんでした。

 

また、お子様同伴では会場に入れないという制約も有り、

ご迷惑をお掛けしていました。申し訳ございませんでした。

 

 

設計/プランをしっかりご自身でも勉強して、設計士と一緒になって、

設計/プランを考えて行きたいとの要望にお答えにすることにいたしました。

 

新バージョンの第一回目は、新年の1月29日(日)の開催になります。

 

無垢の家スタジオは小さなスペースなので4名様までの募集になります。

 

内容を少しお伝えすると、

まず、「敷地に対して家の配置はどうすればいいの?」

から始まり、「光を取り込み」 「風を通し」 「視線を抜く」 心地良い設えの勉強。

 

自然との共生、環境、太陽エネルギーの捉え方から、

パッシブクーリング、日射遮蔽、OMソーラーの詳しい内容まで。

 

また、動線、収納、ストレスの無い設えから、

女性目線のプランの考え方まで盛り沢山で勉強いただけます。

 

きっとこれから家づくりを考えておられる皆さまのお役に立てるセミナーと思います。

お気軽に、お問い合わせ、お申し込みください。

 

 

 

夏を涼しく暮らす方法…家づくり勉強会 in GF大阪

工務店SLC「家づくり計画セミナー」グランフロント大阪。

 

工務店ソーラーコムが大阪駅前のグランフロント大阪で開催する

「家づくり勉強会」のお話しは・・・。

 

永く住み継ぐ「いい家」とは?
1. 心地良さ
2. 丈夫で長持ち
3. 使い勝手             そして、plus  α のことです。

 

今日も、前日までの続きで、心地良さを得るための方法をお話しします。

 

季節によって太陽の高さはこんなに違う! 家づくり勉強会資料

季節によって太陽の高さはこんなに違う

心地良さは自然をデザインする。
    そして、太陽の光から心地良さをいただくこと。

 

日本には四季があるのはご存知の通りです。

ですから、日本の住宅は夏を旨として、軒を長く出し日差しを遮る

家づくりをして来ました。

 

この軒の出と窓の高さの関係を設計に活かすことが、

夏を涼しく暮らすことが出来る家づくりの基本です。

軒の出と窓の高さをちょうどいい関係にすることが大切です。

 

家づくり勉強会 自然をデザインする家づくりの方法

夏は軒を出して日差しを遮る。

軒の出を余り出すことが出来ない場合は、窓の高さを調節することで

夏の日差しが室内に入り込むのを防ぐことができます。

 

冬は日射角が低く、軒の出に関係なく日差しを取り込める。

お隣の建物の影になり 1階まで日差しを取り込むことができない場合は

2階からの日差しの取り込みを考えましょう。

2階の大きな窓から取り込んだ日差しを吹き抜けを通して

1階まで太陽の恵みを取り込みましょう。

吹き抜けと軒の出と窓の高さの関係をちょうどいい関係にすることが大切です。

 

例えば、吹き抜けの奥行きを2m以上あけると、より冬の日差しを

取り入れることができます。

 

夏の日差しは高い位置から差し込み、窓際に強い日照がある。

冬の日差しは低い位置から、お部屋の奥の方まで

日差しが差し込みお部屋全体を暖かく明るくしてくれます。

 

夏の日差しは遮り、冬の日差しはとりこむ・・・

日本の四季、自然をデザインする基本です。

 

そんなことを一緒に勉強しませんか ?

一緒につくる木の家づくりの基本です。

 

今週末の日曜日には、グランフロント大阪で「家づくり計画セミナー」を

開催します。

残り1組様の空席がございます。

早めにお申込みくださいませ。

 

残り1組様だけになっていますので、今すぐお申し込みください。

一緒に勉強しましょう。

 

日本の四季を感じる暮らし、してみませんか?

↓  ↓  ↓

グランフロント大阪開催 「家づくり計画」セミナー

↓↓ 詳しくはこちらのイベントページをご覧ください ↓↓
  ■■  「家づくり計画」セミナー ■■


自然の光をデザインする木の家づくり…家づくり勉強会 in GF大阪

工務店ソーラーコムの家づくり計画セミナーのお話し。

 

工務店ソーラーコム が、大阪駅前のグランフロント大阪で開催する

「家づくり勉強会」では、次のようなお話しをしています。

 

長~く住み継ぐ「いい家」とは・・・

1. 心地良さ
2. 丈夫で長持ち
3. 使い勝手            そして、plus α のこと!

 

心地良さを得るためには何をすれば良いのか・・・?

 

全ては、自然をデザインし、住まいに取り込むこと、

このこと無くして、住まいの心地良さは手に入りません。

 

 

「自然の光をデザインするには、太陽の回り方を知ること。」

 

太陽の回り方は季節によって異なることは皆様ご存じの通りですが、

しかしこのことを家づくりに生かす方法はご存知でしょうか。

 

工務店ソーラーコムの家づくり計画セミナーの話し 太陽の回り方で考える家づくり

夏、夏至の朝日は東からの上るのではなく、北へ約30度寄った所から

朝日が顔をだします。

日の入りも西に落ちるのではなく、約30度北に寄った所に夕日は沈みます。

 

また、冬の冬至では、朝日は南に約30度寄った所から朝日が顔を出し、

日の入りも南に約30度寄った所に沈みます。

 

このように季節によって日の回り方をは大きく異なります。

住まいの配置計画はそのことを考慮することが基本になります。

 

季節によって異なる太陽の回り方を理解し、

太陽光をどのように取り入れ、どのように遮るのか・・・。

家づくりには大変重要な要素です。

 

自然の光をデザインすると、ほんとうに住みやすく、

豊かな暮らしができる木の家になります。

 

一緒に考え、勉強しましょう。

 

今月も今週末の日曜日、26日に、グランフロント大阪で

「家づくり勉強会」を開催します。

 

残り1組様だけになっていますので、今すぐお申し込みください。

一緒に勉強しましょう。

太陽の動きを上手に利用した豊かな暮らしを!

↓  ↓  ↓

グランフロント大阪開催 「家づくり計画」セミナー

↓↓ 詳しくはこちらのイベントページをご覧ください ↓↓
  ■■  「家づくり計画」セミナー ■■


光・風・熱をデザイン…家づくり勉強会 in GF大阪

工務店ソーラーコムの家づくり計画セミナーのお話し。

 

工務店ソーラーコム が、大阪駅前のグランフロント大阪で開催する

「家づくり勉強会」では、次のようなお話しもしています。

 

長~く住み継ぐ「いい家」とは・・・

1. 心地良さ
2. 丈夫で長持ち
3. 使い勝手            そして、plus α のこと!

 

心地良さを得るためには何をすれば良いのか・・・?

 

全ては、自然をデザインし、住まいに取り込むこと、

このこと無くして、住まいの心地良さは手に入りません。

 

自然をデザインするということは、光・熱・風 をデザインすることです。

そのうちのひとつ、光をデザインするには日照計画を考えればいいんです。

 

工務店ソーラーコムの家づくり計画セミナー 日照計画の話し

日照計画は、敷地の配置から考えますが、基本は、敷地に対して

建物を北側に配置します。

即ち、南の日照を多く受ける工夫をします。

 

それだけではなく、東からの日照も多く受けるように工夫をします。

朝日を感じて朝目覚める、、、本当に気持ちいいですね!

 

だからこそ、東と南を開放的にすると気持ちのいい家になるのですね。

朝日を受ける面・窓を意識しましょう。

 

日照の特徴は、南の直射の太陽光は — 暖かい。
                         北の自然光は — ムラがなく明るさが変わりません。

 

東西南北の日照の特徴を知り、これを生かすことを考えて

間取りプランを考えましょう。

 

光・熱・風などの自然をデザインすると、住みやすく、

子供たちも健康になる豊かな暮らしができる木の家になります。

 

今月も今週末の日曜日、26日に、グランフロント大阪で

「家づくり勉強会」を開催します。

 

残り1組様だけになっていますので、今すぐお申し込みください。

一緒に勉強しましょう。

都会の密集地でも陽当たりのいい家を建てる方法とは?

↓  ↓  ↓

グランフロント大阪開催 「家づくり計画」セミナー

↓↓ 詳しくはこちらのイベントページをご覧ください ↓↓
  ■■  「家づくり計画」セミナー ■■


「家づくり勉強会」はGF大阪で開催中!

大阪駅直結グランフロント大阪で「家づくり勉強会」開催しています。

 

工務店ソーラーコムでは、昨年末からJR大阪駅直結のグランフロント大阪の

セミナールームで、工務店ソーラーコムの家づくり勉強会「家づくり計画セミナー」を

開催してきました。

 

これまでは工務店ソーラーコムの無垢の家スタジオで開催して

参りましたが、知り合いの方からのお勧めもあり、

あの!!!グランフロント大阪で家づくり計画セミナーを開催出来るようになりました。

 

大阪在住の皆様にはアクセスの良い場所ということも有り

沢山の皆様にご参加いただいております。

 

残念なのは、、、セミナーを開催するセミナールームにはお子様のご入場が

出来ませんので、ご参加いただく皆様には親御さんなど誰かにお子様を

お預けいただく必要がございます。

 

人生で最大の買い物である「家」のご購入を考えるにあたり、

集中して勉強するためにも是非ご夫婦お二人またはお一人での

ご参加をお勧めしています。

 

講演は3時間、ご希望があるとその後の個別のご相談にも対応させて

いただいています。

 

家づくりは何を大切に造れば良いのか、、、

また、避けては通れない資金計画は、老後までの生涯を考えて

家を購入する方法を教えます。

 

資金計画は千差万別、一人ひとり全て違います。

しっかり将来を見つめて計画することが大切です。

 

「家づくり計画セミナー」は、お子様をお預けされて本気でご参加の皆様が

大変多く、開催・講演する私たちも日々考え、時代に合ったお話しをいたします。

 

家づくり計画セミナーの詳細については、イベントのご案内をご覧ください。

  ↓  ↓  ↓

グランフロント大阪開催 「家づくり計画」セミナー

↓↓ 詳しくはこちらのイベントページをご覧ください ↓↓
■■ 6月26日(日)「家づくり計画」セミナー ■■

ご参加ありがとうございました。「住まい計画セミナー」

昨日は、グランフロント大阪にて「住まい計画セミナー」を
開催いたしました。

 

朝10時から2時間、内容としては4時間分の内容をギュッ!と
凝縮して、お話しをさせていただきました。

 

ソーラーコムが開催する住まい計画セミナーは、
ソーラーコムの無垢の家スタジオで、少人数制の「住まい教室」として
開催をはじめてから、今年で9年目となりました。
それ以前に行なっていた講演も含めれば、もう10年以上になります。

 

少人数、個別限定の住まい教室、そしてソーラーコム主催の大人数セミナーを
含めると、実にこれまで、通算500名様以上の皆さまにご参加いただくことができました。

 

次回分のセミナーのご予約もすでにいただいており、
家づくりのはじめ方や資金計画のことで、お困りの方、ご不安・疑問を
お持ちの方がいかに多いか、という実情を改めて感じております。

 

次回は、今月2月28日(日)お昼12:30~、時間も3時間(+個別相談のお時間)
となり、内容もボリュームアップ!してお話しさせていただきます。

 

皆さまのお役に少しでも立てますように、持っている限りの情報を
すべてお話しさせていただきたいと思います。

皆さまのご参加をお待ちいたしております。

 

◆2月28日(日)「住まい計画セミナー」の詳細はこちらのページをご覧ください♪