吹田の家 i-works1.0

28

吹田の家 i-works1.0

システム設計:伊礼智
設計・施工:株式会社ソーラーコム

見どころ

i-works の設計者 建築家 伊礼智

プレタポルテ(高価な既製品)な家づくり、心地よい暮らしが標準化された「i-works」で価値ある住まいを生み出し続ける建築家。

少し頑張れば手に入れることのできる落ち着きある住まいをご覧ください。

 

 

心地がいい理由

名作と言われる住宅に多く採用されている4間角のプラン。

  1階にリビングダイニングと水回り(お風呂と洗面)を、2階には個室を3つ用意し、

  一般的な家庭が無理なく暮らすことのできる広さを確保しています。

 

伊礼さんが大切にする部屋ウチとソトを繋ぐ中間領域

  引き込み窓から繋がるウッドデッキには屋根もかかり雨端(あまはじ)として緩やかに庭と繋がる

 

重心の低い空間に仕上げる

  伊礼さん建築の基本、建物も天井もどっしりと重心を落とし落ち着きのある空間に。

  例えば照明を天井には使わない方法も重心を落とすコツです。

 

杉(特一等材)

  お子様にも安心な、暖かく柔らかい杉を使用しています。

  節が気になる方は、グレードを少し上げて、節の小さなものや無節材に変えることもできます。

  豊中モデルの桧材もオススメです。

 

スリット階段

  仕様材も杉と檜を使い、伊礼さんの言う「家具のような存在に」

  階段が好きなお子さんの楽しみな場所になっています。

 

見えない空気をデザインする

  24時間365日緩やかにつけっぱなしで光熱費を下げながら、

  快適な住まいをつくり出せます。

 

 

建物概要

設計・施工 設計・監修:伊礼智
施工:株式会社ソーラーコム
建物概要 構造:木造2階建て  工法:在来軸組工法
敷地面積 106.94㎡(32.35T)
建築面積 58.61㎡(17.73T)
1階工事床面積 52.89㎡(16.00T)
2階工事床面積 42.97㎡(13.00T)
延床面積 95.86㎡(29.00T)
外装 外壁材:そとん壁
ウッドデッキ・木塀(イペ材)
内装 主要構造材:梼原杉(特一等材)
床材:梼原杉(特一等材)
内装:エコクロス、土佐和紙
サッシ:CW(大開口引込み窓)・サーモスⅡH
内壁材:土佐和紙、ビーナスコート(日本エムテクス)

大工家具
 キッチン背面収納棚
 キッチン横 家事デスク
 玄関収納

リビング:2帖畳コーナー
浴室:フルユニットバス
完成 2019年9月30日
システム 全館冷暖房「パッシブエアコン」(OMソーラー)