『我が家の木を伐採に行きました』奈良市M様

  • 投稿日:2016.11.25
  • 家づくりストーリー

1番最初にホームページを見たときに知りました。

 

絶対に良い記念になるだろうなと思い、下の子が生まれてからの

家族最初の旅行にしたいなと以前より決めていました。

 

住み始めてからも子供ながらに木を切ったこと、木が住宅に

使われていることを感じ取って欲しいと思ったのが理由です。

樹齢70年になる木を切らせてもらい、またその木がみしみし

音を立ててたおれる瞬間が印象的でした。

 

これが山を守る行為だということもなるほどなあと思いました。

 

民宿のお料理がどれもおいしくて品数があって、めずらしい山菜を

いただけてうれしかったです。

 

体にいいもの食べた感があって大満足でした。

 

土地探しからはじまり、ついに伐採するところまで至ったんだなあとじんとしました。

 

オリジナルの家をたてるぞおという気持ちが更に盛り上がりました。

 

木に感謝するとともに大事に住まわせてもらいたいと再度思いました。

こちらへ帰って来てからも、伐採ツアーのことを思い出してよく話してくれます。

 

よほど楽しかったのだと思います。

 

上の息子は、スタッフさんに遊んでもらって、以降の打合せでも会えることを楽しみにしています。

 

雲の上の温泉は露天風呂が広くて気持ち良かったです。

 

農家民宿、郷土料理は木がふんだんに使われていて素敵でした。

 

料理は品数も多くおいしかったです。

カテゴリ

最新記事

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第12回:唯一後悔していること

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第11回:憧れの階段・憧れの窓

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第10回:ここもあそこも自分の部屋にしたい

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第9回:毛布のいらない冬

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第8回:仕事をセミリタイアしたくなるほど家が好きに

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第7回:雨が似合うi-works、雨が好きになる

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第6回:玄関アプローチは小さくかわいく

【i-works1.0住まい手宅見学レポート】第5回:重心を下げて、落ち着きのある暮らし