『出産を機に住環境を真剣に考えたご夫婦の木の家』OMソーラー 摂津市M様

  • 投稿日:2015.9.10
  • 家づくりストーリー

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////

子供ができたら実家の近くに引っ越したいと思っていたので、妊娠を機に家探しを

始めました。

「家賃も勿体ないし購入しようか⇒買うなら一戸建て!」ということで、

ネットで検索した建売を見に行くことから開始。

 

当初は「注文住宅」なんて全く思いつかず、建売ばかりを見て回っていました。

ある建売を購入一歩手前まで行きましたが、営業の方から契約を急かされたりして

不信感も募り、なかなか決断できずにいました。

そんなとき・・・。

 

私(妻)がふと、以前仕事で関わったことのある自然素材の家のことを思い出し、

ネットで検索してみたところ、同様の家づくりをしているソーラーコムさんの

ホームページを発見。

 

たまたまその週末に完成見学会があったので参加してみたら、

木の香りいっぱいのオリジナリティ溢れる家に感動!

これまで見てきた建売住宅と全く異なる家があることに驚き、

「こんな家に住みたい」と強く思うようになりました。

 

また、自然素材の家は健康に良いとも聞き、主人が喘息持ちということや

生まれてくる赤ちゃんのことを考えると、壁紙や断熱材に至るまで

自然素材にこだわったソーラーコムさんの家作りに強く惹かれました。

 

しかし、注文住宅なんて予算的に無理だろうなぁ、と半ばダメ元で川口社長に

聞いてみたら、思いがけず、「建てられますよ」とのこと。

ここで一気に自然素材の家づくりが身近なものになりました。

 

その後いくつか工務店さんを回りましたが、ソーラーコムさんを選んだ

最大の決め手は、社長やスタッフさんの「人柄」と「相性」です。

なぜだか何でも気軽に話しやすいような雰囲気があり、これって今後何度も

打合せを重ねていく上で大事なポイントだなぁと思いました。

また、社長の確かな設計力を感じたこと、品質の高い国産材を使用していることも

大きなポイントでした。

 

そして苦労したのが土地探しです。

正直こんなに大変なものだとは思ってもみませんでした。

 

川口社長には大変お世話になり、何度も不動産屋巡りに付き合っていただいたり、

見つけた土地について一緒に検討していただいたり…。

途中、出産と子育てに突入したこともありかなり時間がかかってしまいましたが、

最終的には社長が見つけてきてくださった土地で決まりました。

諦めないで本当に良かった!

 

その後も土地の契約や銀行での取引にもご同席いただくなど、

社長には大変親身になっていただき心強い限りでした。

本当にありがとうございました!

 

とにかく「採光・風通し・動線」の3つを重視し、間取りを作っていただきました。

採光については南側に小さな吹き抜けを作り、少しでも光が入るように。

 

動線については、キッチンと洗面所を繋げてもらい家事を同時進行しやすくしました。

洗濯動線も、洗面所⇒階段⇒バルコニー⇒家事台⇒WIC、と一直線に繋がり

使いやすそうです。

 

収納についてはリビングに情報ステーション、2Fに家事ステーション、衣類はWIC、

というように種類ごとにまとめ、スッキリとした暮らしを目指しました。

 

家で仕事をすることがある私のためのワークスペースはダイニング横に。

子供部屋は後から2つに区切れるようにしてひとまずはワンフロアで。

何度も修正を重ねていただき、最終的に良い間取りになったと思います。

 

個人的に気に入っているのは、お酒好きの私のために提案していただいた

酒器やお酒を飾るためのニッチ棚。

授乳が終わったらここでお気に入りの酒器を眺めながらお酒を飲みたい♪

と今から楽しみにしています。

 

ロフトは主人専用スペースに。

やっと自分だけのこもれる場所ができて主人も嬉しそうです。

ゲームや工作、読書をしながら休日を満喫したい、と楽しみにしています。

伐採ツアーは、ソーラーコムさんに決めた決め手の一つで、是非参加したいと

思っていました。

妊娠・出産が重なり一度は諦めかけましたが、子供が3か月になった時に

思い切って参加!

 

森の中にそびえる大木に斧を入れた時には、なぜだか泣きたいような畏れ多い

気持ちに。 「大切な命を頂いて家づくりをさせてもらうんだ」ということが

大きな実感として感じられた瞬間でした。

 

家の柱一本一本がどのような土地で育ったかを実際に訪れて知ることで、

家がより温かな、生き物のような存在として感じられるようで、

本当に参加して良かったです。

 

「みんなこうやって家づくりをすればいいのにな!もったいないなぁ!」

と心底思いました。

家が完成して落ち着いたら、また家族でぜひ訪れたいと考えています。

予算については、土地の値上がりや地盤改良費などで、想定より随分上がって

しまいましたが、コストダウンの方法を一緒にいろいろと考えてくださり、

なんとか収まりそうです。

(地盤については本当に調査してみないと分からないので、多めに考えておいた

ほうが安心かと思います。)

 

また、途中まで見積りを細かくチェックできておらず、後々になってからちょっと慌てて

しまったので、最初からきちんと見ておけば良かったなぁという点は反省しています。

 

なお、早い段階で敏腕FPさんを紹介していただき、資金計画をしっかり見てもらえた

ので、安心して進めることができました。

 

設計の池田さんには、手すりの高さや棚の位置など細かな部分まで確認していただき、

その丁寧な仕事ぶりには毎度感心しています。

 

また、私が小物を飾るのが好きと知ると、スペースを見つけてはニッチ棚を提案して

くださったり…と、こちらの立場に立っていろいろと工夫を凝らしてくださっています。

本当にありがとうございます!

 

赤子連れでの打合せはなかなか大変でしたが、池田さんも大貴さんも同じくらいの

子供がいるので、ぐずり出したらあやしてくれたり抱っこしてくれたり…と、

何度も助けられました。

 

現場には週末くらいしかなかなか見に行けていませんが、行くごとにどんどん

形になっていっているのがとても楽しいです。

真夏の暑い中作業してくださっている大工さんや職人さんたちには頭の下がる

思いです。大工さんや職人さんとはまだあまり顔を合わせることが少ないのですが、

これから多くなってくるのだと思います。なるべく顔を出せるようにしたいと思っています。

結果的に土地のこともあり、予算オーバーになってしまいましたが、その分非常に

満足度が高い家づくりができているので、まぁ良かったのかなと思います。

 

もしあの時、昔関わった工務店さんのことを思い出さなかったら、

今頃とっくに建売住宅を買って住んでいたかと思うと、あの時の自分に

「Good Job!」と言ってあげたい気分です。

 

いいご縁が繋がり、今こうして丁寧な家づくりができていること、心から感謝いたします。

そして私たちと同じような状況の人たちには

「建売の予算でもこんなに素敵な家づくりができるんだよ!」と

大声で伝えてあげたい気持ちです。

 

これからもよろしくお願いいたします。

カテゴリ

最新記事

空間を小さくすることで得られる絶大な居眠り効果

空間を小さくすることで得られる絶大な居眠り効果

「陽の木の家」八尾市M様

「i-works1.0吹田」吹田市M様

シリーズ「奥ゆかしき暮らし」第2回(復刻)

現場監督が木材検品へ

伊礼智 i-works&設計作法講演

シリーズ「奥ゆかしき暮らし」第1回(復刻)

収納が増えるハンガー