『LDKが変化する注文住宅』木造2階建て   大東市N様

  • 投稿日:2012.3.14
  • 家づくりストーリー

大阪 大東市の「LDKが変化する注文住宅」木造2階建て

大東市N様邸 『LDKが変化する木の家』木造2階建て

【工務店選び(ソーラーコムとの出会い)】

ソーラーコムとの出会いは、不動産やの敷居が高く感じ、
インターネットで土地探しをしていた時に、「地名と土地」と検索したら
たまたまヒットしたのが社長が書いた土地情報のブログでした。

そこでホームページを見るとハウスメーカーにはない、
おもしろそうな家を建てているという感じがあり、
ソーラーコムを訪ね土地探しの依頼とともに、土地がみつかればソーラーコムで立てようと決めました。

 

 

【土地探し】

希望の土地がなかなか見つからず、手当たり次第に様々な業者に足を運び土地探しをしましたが、
良い業者、悪い業者と色々ありました。

土地は焦って買うものではないと思いますが、良い土地が出れば「勝負」と
言わんばかりに話しがどんどん進んでいきました。

その時は、契約前にも関わらず川口社長にアドバイスを頂いたり、
時には業者との間に入って頂いたりと、
信頼できるバックグラウンドがあったおかげで土地のの購入に踏み切れました。

 

【設計中のこと(間取り、プランニングについて)】

何度もソーラーコムに足を運び、打ち合わせを重ねるうちに、
自分達の思い描いていた形が具体化していき、
ワクワクして打ち合わせに行っていました。

妻が妊娠中で打ち合わせも早めにつめてして頂いたり、
メールで済ますことのできるものはメールにして頂いたりと色々と配慮頂きました。

 

 

【契約(見積りについて)】

陽の木の家の標準プランに基づき、価格が算出されていたのでわかり易く
追加分などの見積りもすぐ出して頂き、明朗会計だったと思います。

決して安い買い物ではないですが、
十分納得して買うことのできる良い買い物をしたと自画自賛しています。
【工事現場の思い出】

古家を解体するところから見ていましたが、
毎週見るたびに工事が進み注文住宅がどんどんできていきました。

棟が上がったばかりの頃は、壁や床等がビニールシートで完璧に養生されていて、
ここまで気を遣って、木を守って建てているんだと驚きました。

地鎮祭や上棟式もきっちりとやって頂き、両親も喜んでいました。
手形式は楽しかったです。なかなか普段できない良い体験でした。
【もうすぐ完成1】

待ち遠しく感じていましたが、打ち合わせを重ね、
あれやこれやと決めているうちに完成間近になってきました。
自分達が思い描いていた夢のマイホームに住めると考えると楽しみでなりません。

しかし、この半年間家づくりのために奔走し、夫婦で喧嘩もした、
忙しい家づくりの日々も終わりかと思いと寂しい思いも生まれてきました。

家づくりは奥が深い・・・。
完成見学会を控え、残り少ない生活を楽しみたいと思います。

これからはソーラーコムの皆様方に作って頂いた夢のマイホームに手を加え、
自分色に染めていくことを楽しみにしていきたいと思います。

 

 

【もうすぐ完成2】

初めてソーラーコムさんを訪れてから約1年。
長いようであっという間の1年間でした。

ホームオーナー様宅見学会で体験させていただいたような、
あったかい家、明るい家」がもうすぐ私たちにもやってくると思うと今からとても楽しみです。

社長をはじめ、設計の八木さんらとの週末の打ち合わせがこれからはなくなると思うと
若干寂しい気もしますが・・・。

しかし、この出会いはこれから先もずっと繋がっていくものだと思いますし、
是非、そうしていきたいと思っています。

ソーラーコムの皆さんがこれからもたくさんの「いい家と、いい出会い」
作り続けていくことを陰ながら応援しています。

1年間本当にありがとうございました。そしてこれから先もよろしくお願いします。

大阪 大東市の「LDKが変化する木の家」木造2階建て

カテゴリ

最新記事

空間を小さくすることで得られる絶大な居眠り効果

「陽の木の家」八尾市M様

「i-works1.0吹田」吹田市M様

シリーズ「奥ゆかしき暮らし」第2回(復刻)

現場監督が木材検品へ

伊礼智 i-works&設計作法講演

シリーズ「奥ゆかしき暮らし」第1回(復刻)

収納が増えるハンガー