『通り土間のある注文住宅』上方町家     大阪市住之江区K様

  • 投稿日:2011.4.20
  • 家づくりストーリー

【家づくりのきっかけ】

祖母が亡くなり、家の処分に困ったが、
今は金利が低いのでローンを組んで建て替えられると思って決心した。

 

 

【工務店選び(ソーラーコムとの出会い)】

知人の家が貴社にて建替えたのを見学させてもらい、注文住宅っていいなぁと思った。
たんぽぽ通信も1年ほど読ませて頂き、社風や社員様達の気構がいい様に感じられた。
【設計中のこと】

こちらの希望を聞いていただき、何度も設計図を書き直してくださり、ありがたかった。

 

 

【契約(見積もりについて)】

現実的な見積もりをしていただき、夢はなくなりましたが(3階建て)、仕方のない事。
予算オーバーにならない様に助言してもらって助かりました。

 

 

【工事現場の思い出】

狭いとは思っていましたが、更地や設計図を見ていると
まあまあ思ったほど狭くないなぁと思いつつ、だんだん出来上がってきて
上に上がらせてもらったら、狭っ!びっくりするほど狭い!

その狭い所で、もくもくと作業して下さって感謝ですね。
狭くても自分の家になると思えば、毎日の様に見に行きたいです。
楽しみが増え、嬉しさ一杯です。
【完成前の想い】

ソーラーが作動して、空気の流れ又陽のあたり具合が、どんな風になるのか、
住んでみなくては分からないでしょうが、楽しみです。

土間、木の香り、手造りキッチンは住む者の自慢になると思います。
木の香りが癒されて、うれしくて早く入居したいです!

カテゴリ

最新記事

木の家づくりに3つのワクワクを

お金持ちの人が実践する空間のつくり方

ルンバが活躍する家に住みたい

落葉樹、常緑樹のバランス

「少なさ」という豊かさ 【照明の数編】

空間を小さくすることで得られる絶大な居眠り効果

「陽の木の家」八尾市M様

「i-works1.0吹田」吹田市M様